【カメラのある生活】あなたは何を撮るんですか?

   

日常会話では、趣味の話題が出ることって多いと思うけど、そういう時に「写真が趣味」と言うと、だいたい決まって「何撮ってるの?」と聞かれる。
で、実はこの質問は答えるのが難しい。

いつも何を撮っているのか

街の風景を撮っていることが多いので、大体は「街中を撮っている」と答える。
街に住んでいるから、必然的に撮影回数が多い。

でも、必ずしも街中だけを撮っているわけではない。

NIKON D810 (AI Nikkor 50mm f/1.2S, 50mm, f/1.2, 1/640 sec, ISO64)

旅行に行ったら、観光スポットの写真を撮ることもある。
鎌倉の大仏を撮影した写真は今もお気に入りの写真の一つだ。

NIKON D810 (AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED, 16mm, f/2.8, 30 sec, ISO160)

NIKON D810 (AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, 70mm, f/2.8, 1/800 sec, ISO64)

郊外に出かけていって、風景撮影をすることもある。
北海道にいた頃、3ヶ月に1回くらいはアウトドアウェアに身を包んで郊外へ行っていた。

FUJIFILM X-T2 (XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS, 55mm, f/4, 1.3 sec, ISO200)

FUJIFILM X-T2 (XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS, 22.3mm, f/8, 1/8 sec, ISO200)

家にこもって、自分が持っているモノをブツ撮りするのも好きだ。
特に気に入ったものは、箱を開けるところから撮影しないと気が済まなかったりする。

FUJIFILM X-T2 (XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS, 27.7mm, f/3.2, 1/60 sec, ISO200)

人はあまり撮っていない。街中で知らない人に話しかけて写真を撮る、というのはハードルが高くて試せていない。
かといって、全く人物を撮っていない、というのも違う。街の写真に写っているのは間違いない。

定義する必要はない

何が言いたいのかというと、

ぼくは「○◯フォトグラファー」と名乗れるような専門領域を持っていないし、無理して名乗る必要もない、ということ。

一時は「自分の写真の方向性を決めなければ」と、無理やりジャンルを絞って写真を撮ろうとしていた時期もあった。
結局うまくいかず、むしろ写真が嫌いになりそうになったのですぐにやめたけど。

好きな写真を撮ればいい

撮影方法も同じで、

モノクロで撮影することは多いけど、色が大事な被写体を前にしたらカラーで撮影する。

基本的に単焦点レンズで撮影するけど、望遠が欲しい時はズームレンズを持ってくる。

3:2フォーマットがいい日もあれば、スクウェアフォーマット(正方形)で撮りたい日もある。

結局、

そうやって、撮影したいものを、撮影したいように撮影するのが、今の自分には向いていると思う、というはなし。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

気に入っていただけたら、こちらをクリックしてください

この記事が気に入ったら、こちらをクリック!


FUJIFILMランキング

 - カメラのある生活 ,