GITZO(ジッツオ)トラベラー三脚 レビュー② 〜GT1545Tと雲台GH1382TQD〜

   

今日もお疲れさまです。

GITZOの三脚レビュー第2弾。

第一弾はこちら

GITZO (ジッツオ)トラベラー三脚 レビュー① 〜GITZOについて〜
今日もお疲れさまです。 皆さんは写真を撮るときに「三脚」を使っているだろうか。 三脚ってなに?という人はあんまりいない...

今回はぼくが購入したトラベラー三脚、「GT1545T」(雲台セットGK1545T-82TQD)をレビューしよう。

GT1545Tとは

ジッツオの型番表示は統一されていて、

GT=脚のみ、脚の径が「1」型、「5」はカーボン、「4」段、シリーズ「5」番目のモデル、「T」=トラベラー。

合体すると「GT1545T」となる。

4段伸縮の小型カーボン三脚だ。

外観

FUJIFILM X-T2 (XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS, 44.4mm, f/8, 2.3 sec, ISO200)

見ての通り、かなりコンパクト。

縮長42.5cm。重さは1.45kg。(雲台込み。)

携帯性に優れている。

そして一目でGITZOだとわかるカーボン脚とノアールデコール。

カッコいい。

眺めているだけで満足感を感じられる。

伸縮メカニズム

 

FUJIFILM X-T2 (XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS, 55mm, f/8, 1.9 sec, ISO200)

FUJIFILM X-T2 (XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS, 55mm, f/8, 2.3 sec, ISO200)

FUJIFILM X-T2 (XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS, 55mm, f/8, 2.3 sec, ISO200)

トラベラー三脚の特徴は、その収納方法だ。脚が180度回転する事で通常の折りたたみ方法より縮長が短くなる。

この機構はGITZOのトラベラーが元祖で、つまりそれ以外の同じ機構を用いた三脚は全部トラベラーのパクリである。

パクリダメ、絶対。

脚を動かす時は脚の根本にあるアダプタを操作する。これは角度調節の役目も果たしており、これによって

通常の展開

FUJIFILM X-T2 (XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS, 32.9mm, f/8, 7.5 sec, ISO200)

より角度を付けた展開

FUJIFILM X-T2 (XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS, 46.3mm, f/8, 7 sec, ISO200)

の2種類の設置方法が可能だ。

雲台

GITZOは「三脚は素晴らしいけど雲台が…」という意見があるらしい。

実際に雲台だけは国産のメーカーのものを使っている人は多いらしく、ぼくも買う前はブログ記事等で見て気になっていた。

でもまあ、面倒くさいのでとりあえずセットで買ってしまったんだけど。

セット購入した雲台はGH1382TQD。自由雲台だ。

FUJIFILM X-T2 (XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS, 34.3mm, f/8, 3.2 sec, ISO200)

ところで、三脚の雲台にはいくつか種類があるが、「自由雲台」と「3ウェイ雲台」が主流だ。

自由雲台というのは先端についているボールで角度を自由に変えられる雲台で、3ウェイ雲台は上下・左右・縦横を1つずつ変えられる雲台。
用途によって使い分けるものだが、3ウェイ雲台は必然的に大きくなるので、トラベラーには自由雲台が基本となる。

さて、酷評されているGITZOの自由雲台(最新モデルは改良されているようだ)だったが、結果としては「普通に使うのにまったく支障がない」。
そして「デザインが共通しているのでまとまりが良い」。
下手に大きな雲台を買ってしまうと、せっかくのトラベラーの携帯性が生きないので要注意だ。

というわけで、主にデザイン面で満足な選択だった。

使用感

…肝心の使用レビューだが、この三脚を本来の用途(旅行に携帯)で使用したのは実は1回だけ。

広島旅行に持っていった。

感想は「すごくジャマだった」。

言い訳をさせてもらうと、このときはニコンD810に大三元レンズ3本をリュックに入れて、さらに三脚カバーに入れたGITZOを持ち運んでいたのだ。

そんなのジャマに決まってる。

いかにトラベラー三脚と言えども、カメラと三脚が両方入るバッグは絶対必要だ。

今回は三脚を持って行くときの心構えも良くなかった
とりあえず宮島の鳥居撮影にスローシャッターを使ってみたいという理由で持っていったが、それ以降全く使わなかったし。

まとめ

どうしても必要、というのでなければ、旅に三脚は持って行かないほうがいい。ジャマだから。

 

以上、GITZOトラベラー三脚のレビューでした。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

保存保存

気に入っていただけたら、こちらをクリックしてください

この記事が気に入ったら、こちらをクリック!


FUJIFILMランキング

 - 機材レビュー