Kamakura -観光地での過ごし方。-

先日、鎌倉へ日帰り旅行に行ってきた。主な目的はやっぱり写真撮影。

AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDNIKON D810 (AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED, 24mm, f/3.5, 1/160 sec, ISO64)

午前中に家を出発して、ついたのが正午過ぎ。昼食をとってから鶴岡八幡宮へ向かった。…この日は天気が良かったこともあって人が多く、境内の写真はだいたい大量の人が写り込んでしまっていて、こんな感じの写真しかアップできないのだった。

GR LENSRICOH IMAGING COMPANY, LTD. GR (GR LENS, 18.3mm, f/5.6, 1/60 sec, ISO1100)

この日の装備は

・D810
・AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
・AI Nikkor 50mm f/1.2S
・GR

だった。本当はレンズをもう1〜2本持っていこうと思っていたんだけど、家を出る前に背中と肩が限界を訴えたのでこのラインアップに落ち着いた。

AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDNIKON D810 (AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED, 14mm, f/5.6, 1/160 sec, ISO64)

観光地なので、特に人目を気にすることなく一眼レフを手に持って移動していたら、右手がものすごくだるくなった。さすがに正味2Kg以上を持ったままなのはきつかった。
巷で「神レンズ」と呼ばれているこのレンズだが、使いこなせた試しがない。この日もおもしろ写真を連発するばかりで効果的な活用方法は未だに見いだせていない。

AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDNIKON D810 (AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED, 24mm, f/2.8, 1/500 sec, ISO64)

写真が趣味と豪語するものの端くれとして、いついかなる場所でも「自分の写真」が撮れなければならない、と常々思っているのだが、なかなかうまいこといかない。そもそも「自分の写真」なるものが確立されていないので、うまくいくわけないんだけど。

なんてことをだらだら考えながら、鎌倉の昼下がりをぶらぶらと歩く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください