【GR】【X-Pro2】写真趣味との付き合い方について

題名のスタイルを変えてみた。ローマ字とか英語に限定しちゃうと疲れるし、カッコつけなくてもいいかなと。いちおう海外からもヒットするかなーとか夢を見てしまったんだよ。いいじゃない。

それにしても、またブログの更新が止まりはじめた。誰も見ていないような弱小クソブログだけど、今後はちゃんと目標を設定していこう。2週間に1回は必ず更新しよう。うん、低いな目標。

RICOH IMAGING COMPANY, LTD. GR (GR LENS, 18.3mm, f/6.3, 1/350 sec, ISO100)

ここ2〜3年、写真・カメラが自分の一番の趣味だったわけだけど、実際のところ「趣味」と言えるほど撮影回数をこなせていない。そのくせ機材ばかり買ってしまって、防湿庫にコレクションしているだけみたいになってしまっていた。
で、機材が増えると「買った機材を支払った金額の分は使わなきゃもったいない」という精神状態に陥り、撮影しない週末を迎えた時のストレスの原因になるという、本末転倒な状況になっていた。

RICOH IMAGING COMPANY, LTD. GR (GR LENS, 18.3mm, f/6.3, 1/40 sec, ISO280)

で、もう一度思い直してみた。「写真・カメラは唯一の趣味である必要があるのか?」
答えは「NO」である。別に職業カメラマンではないし、新機種が出るたびに買い替えてレビューしているユーチューバーでもないし。

なので、これからは別のことにも時間を割いていいんじゃないか、と思うようになった。もともとプラモデルを作るのが好きだったし、テレビゲームも好きだった。ヨドバシカメラに寄った時は必ずゲームコーナーとプラモコーナーも見ているし。
マイペースで人生を楽しんでもいいと思うんだよね。…仕事が忙しすぎてその時間が取れないのが歯がゆいけど。

FUJIFILM X-Pro2 (XF23mmF2 R WR, 23mm, f/5.6, 1/80 sec, ISO6400)

そんなわけだから、今後はカメラだけにお金と情熱を燃やすのは禁止しよう。
別に写真をやめるってわけじゃないけど、自分は毎日毎日「構図がー」とか「カラーマネジメントがー」とか考えて、そういうふうに「極める」のは性格的に向いていないってだけで。

なので今後はカメラとか写真以外のこともブログに書いていこうと思っている。でも基本的には写真とかカメラの話題が多いと思うけど。
ちなみに今回の画像は先日新宿から六本木へ向かった道中の写真で、文章とは一切関係ない。大江戸線の階段は長すぎて絵になる。ACROSは金属の質感が最高だと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください