【撮影散歩】X100Fと正月 〜北海道札幌市②〜

FUJINON 23mmF2

こんばんは。

今回は札幌帰省の記事第2弾。
とは言っても、基本的に年明けの札幌の様子をアップするだけだけども。

[blogcard url=https://ym-ph.net/lifestyle/sapporo_01/]

最寄駅〜札幌駅前〜円山公園駅

年も明けたので、撮影ついでに北海道神宮へちょっとお参りでも、という軽いノリで出発。
…のちに後悔することになる。

最寄駅。

札幌駅到着。

旧北海道庁前。建物前の空間は少し前に整備されて、いい感じの広場になっている。
…残念ながら雪が舞った冬っぽい写真にはならなかったが。

余談だけど、フィルムシミュレーション「クラシッククローム」で雪景色を写すと、けっこう青かぶりする。
雰囲気重視でそのまま使うのもいいけど、自然な白さを出すなら別のフィルムシミュレーションにするか、現像でホワイトバランスを調整したほうがいい

地下歩道空間の赤レンガテラス前。のベンチ。
ここも数年前に整備されて、綺麗で開放的な空間になっている。
最近の札幌では一番のお気に入りスポットだ。

地下鉄構内の点字ブロックと案内線。
左から東西線(オレンジ)、南北線(緑)、東豊線(青)。

…着いた。

北海道神宮

ぞろぞろ歩く人の群れに嫌な予感を感じつつ、北海道神宮の入り口へ。

トリミングしているが、かなり人が多かった
今思えば正月だし当たりまえだが。

さすがにこの光景を見たときに「あ、これはまずいかも」と思った。
「停止線」て。

でもせっかくなのでと、神宮境内に足を踏み入れると…

…心が折れた。
ので、お参りもせずにそのまま帰った。

お参りは立川に戻ったらゆっくりしよう…。

札幌市街

再び札幌市街へ。
ここはさっきの赤レンガテラスの向かいにできたさらに新しい建物。
用途は不明だ。

札幌駅に併設されているショッピングモール「ステラプレイス」。の天井。
札幌市に住んでいるときにはよくお世話になった。

札幌駅前のイルミネーション

すっかり暗くなったので帰ろうとしていたところ、見慣れないイルミネーションに遭遇した。

この日は気温が高くて雨が降っていた
そのため地面が濡れていていい感じに反射していた。

そんなわけで夢中で写真を撮りまくった。

こういうナイスな瞬間を、もっと劇的に撮るにはどうすればいいんだろうか。
…ああ、うまくなりたい。

まとめ

こんな感じでだらだら過ごして、東京へ戻った。
そんな年末年始だった。

結論から言えば、X-T2フル装備は持っていかなくて正解だった。
X100Fで十分撮影できるし、望遠が欲しいと思った瞬間は数回あったけど、そのためだけにあの装備を無理に持って歩いても消耗するだけだっただろう。

それにしても今年の年末年始の札幌は気温が高かったし、比較的天気も良くて過ごしやすかった。
吹雪とか雪景色を撮影できなかったのは残念だが、X100Fは防塵防滴のカメラじゃないし、運良く遭遇してもカメラを取り出せなかっただろう。

それよりも。
この年末年始で一番の問題は、実家で食べ過ぎて増えた体重だ

…がんばろう。

 

今日はここまで。ありがとうございました。

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

記事が気に入ったらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください