札幌市街地での写真撮影と、近況報告。

今回はなんか雑談みたいなものを。札幌市街地での撮影の難しさ(撮影マナー)とか、最近写真以外で気になっていることなど書いてみたい。読者様にとって有益な情報はもしかしたら何もないかもしれない。…申し訳ない。あらかじめ謝っておこう。これで何を書いても大丈夫だ!

私は相変わらず札幌で雑な社会人をやりつつ、週末に写真を撮ったり昼寝したりする自堕落な生活を送っている。皆様はいかがお過ごしだろうか。

新しいカメラ?レンズ?そんなものは必要ない…。35mmほしい

カメラ機材と撮影意欲

LEICA SUMMICRON-M f2/50mm (3rd)用に、メタルフード「Leica (ライカ) 12585 M35mm/M50mm用フード(中古・美品)」を購入した。

…2万円した。

金属のフード1つに2万円。これで画質が良くなるわけでもない。操作性が良くなるわけでもない。そんなものをこの価格で買うなんて、一般の感覚で言うと完全に頭おかしい。カメラ好きの人たちからすれば…やっぱり頭おかしい。ライカってそういう世界。やばい。頭おかしい

日本生命札幌ビル
LEICA M MONOCHROM (Typ 246) (LEICA SUMMICRON-M f2/50mm (3rd), 50mm, f/2.8, 1/3000 sec, ISO500)
日本生命札幌ビル

すでにプラスチック製のフードを持っているにも関わらず購入しているところにさらなる闇を感じる。これはもう、「ザ・無駄づかい」である。

しょうがないじゃないか、かっこいいんだから。ライカはカッコ良さが全てじゃないか(言い過ぎ)。

…とはいえ、カメラ用品を購入したのは5月ぶりだ。こんなに長期間カメラ用品を購入していないことはここ数年なかった。いい感じに物欲が落ち着いてきたのかもしれない(札幌に移ってきたことによって撮影意欲まで落ち着いてしまっているという噂もある)。

機材を買う事で撮影モチベーションを保つなんていうのは非常に不健全だ。だからこれは逆にいい傾向だ、と信じたい。

HTB
LEICA M MONOCHROM (Typ 246) (LEICA SUMMICRON-M f2/50mm (3rd), 50mm, f/6.8, 1/250 sec, ISO500)
HTBビル(工事中)

プラモデルとツール沼

じゃあお金が溜まっているのかというとそんなことはない。で、カメラ用品を買わずに何をしているのかというと、前回の記事でも書いているけどプラモデルを作っているのだった。インドア最高。

ちなみにプラモデルを作るにはニッパーやピンセットといった「ツール」が必要。そしてこのツールが無限に存在しており「沼」と化している。というわけで、最近はそんな様々なプラモデルツールを買ったり、それを使ってみたりして楽しんでいる。写真趣味におけるカメラ沼やレンズ沼に近いものがある。どんな趣味に走っても沼にハマる。

しょうがない、それが漢(おとこ)の性(さが)。ツール沼サイコー!!
…だがBMCタガネ(の転売ヤー)、お前だけはゆるさん。

そんなわけで最近ブログの更新が遅くなったり、撮影枚数が少なくなったりしているわけだが、そんなことはこんな辺境のブログを読んでくださっている方々には全く関係のない話。

さぼりはダメ、絶対。

今後も定期的に街に出かけ、撮影したモノクロ写真を楽しんでもらいたいと思っている。また、カメラ機材や撮影に関するよもやま話も書いていきたい。とりあえず週1回の更新ペースは守っていきたい(願望)。

自転車通行可
LEICA M MONOCHROM (Typ 246) (LEICA SUMMICRON-M f2/50mm (3rd), 50mm, f/4.8, 1/4000 sec, ISO500)
「自転車通行可」

札幌市内の撮影

ところで札幌に来てから、街中での撮影に気を使うようになった、という話はこの間書いた(ような気がする)が、先日も街中での撮影中に宗教の勧誘みたいなのに遭遇してしまった。にこやかな年配の女性2人組。難なく断って事無きを得たが、なんだかやる気が削がれて撮影ペースが落ちてしまった。

札幌に来てから職質1回、係員に止められる1回、運転席から声かけ1回、宗教の勧誘1回。4月からの5ヶ月ですでに4回、こんな感じで撮影中に声をかけられている。なお、全て街(川岸とか通路とか港とか公園とか)の景色を撮影しているときに遭遇しており、特段不審な動きをしたつもりはない。運が悪いだけなのか、それとも撮影方法が悪いのか。撮影マナーって難しい…。

ちなみに東京時代は3年半で1回だけ渋谷でDQNに難癖つけられたことがあるくらい。札幌は撮影者をなかなか放っておいてくれないのが結構つらい。

まあ、街中でカメラを構えているだけで不審者認定されるのはもはや仕方がないと諦めてもいる(マスクもしているし…)。でもこう言うことが続くとモチベーションの維持は難しいし、世間が狭いので、撮影中に職場の関係者に遭遇するのでは…という気持ちも生じてどうにも気持ち悪い。慣れるしかないのか…。

駐車場・遠
LEICA M MONOCHROM (Typ 246) (LEICA SUMMICRON-M f2/50mm (3rd), 50mm, f/2.8, 1/1000 sec, ISO500)
駐車場・遠

そして基本的に私が撮影しているのは札幌市内でも唯一「都会」と言える場所である「札幌駅前・大通エリア」。でも面積が狭すぎる。そろそろ「ただ街を撮影する」だけではネタがつき始めている。今後はテーマを考えて撮影する・マイルールを設定する、といった工夫が必要かもしれない。

駐車場・近
LEICA M MONOCHROM (Typ 246) (LEICA SUMMICRON-M f2/50mm (3rd), 50mm, f/4, 1/1000 sec, ISO500)
駐車場・近

まとめ

塀
LEICA M MONOCHROM (Typ 246) (LEICA SUMMICRON-M f2/50mm (3rd), 50mm, f/2.8, 1/4000 sec, ISO500)

8月ももう終わる。全国的には夏真っ盛りだと思うけど、札幌は夜になると一気に冷えるようになってきた。北海道の夏はもう終わりに向かっている。

そして…やってくるのは長くて厳しい冬。一面の雪景色が美しい季節!いやー楽しみだ!!(嘘)

今年はプラモ作成が捗りそうだ…。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥4,636 (2020/12/02 12:48:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

記事が気に入ったらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください