札幌モノクロームと、雑談。(2021年2月)

イントロダクション

2月になっても、札幌は寒い。でも、そろそろこの寒さにも慣れて…

いや寒い。寒いよ。

寒い日は雑談だ。
2月に撮影した写真を貼りつつ、雑談をしよう。

以下、掲載している写真は

カメラ:ライカMモノクローム(Typ264)
レンズ:ライカSUMMICRON-M f2/50mm (3rd)

で撮影。Lightroomでコントラスト高めに現像している。(一部を除く)

【雑談】習慣について

最近、「習慣化」の重要性を耳にする機会が増えた。

私自身、習慣は大事だと思う。最近の私を構成する重要な要素は、だいたい習慣化することによってなんとか続けられている。

歯磨き、撮影、筋トレ、ブログ更新、仕事。
…ん?仕事?

今後は上記のラインナップに「ガンプラ製作」「写真現像の勉強」も加えていきたい。

Leica Camera AG LEICA M MONOCHROM (Typ 246) (SUMMICRON-M f2/50mm (3rd), 50mm, f/8, 1/350 sec, ISO500)
庭と鉢。

 

習慣化することの何がいいかって、やるかやらないかをいちいち悩まなくて済むようになること。これにより、辛いことをする場合でも、やり始めに過大なストレスを感じにくくなるのだ。(感じなくなるわけではない)

 

光へ
Leica Camera AG LEICA M MONOCHROM (Typ 246) (SUMMICRON-M f2/50mm (3rd), 50mm, f/3.4, 1/500 sec, ISO500)
光の差す方へ

 

習慣化していない場合、「やる」選択肢と「やらない」選択肢があり、毎回どちらか選ぶということになる。
つまり、筋トレを例にすると、毎回「今日は筋トレするか?やっぱりやめるか?」と悩む事になる。ここから意志の強さで毎回、やるぞ!と選ぶ。

これはもう、死ぬほど精神がすり減る。非常にキツいのだ。

 

質感
Leica Camera AG LEICA M MONOCHROM (Typ 246) (SUMMICRON-M f2/50mm (3rd), 50mm, f/4.8, 1/25 sec, ISO500)
ホテルエントランスの質感

 

習慣化することで、そもそも「やらない」という選択肢を排除しておく。そうすることで、意志の力に頼らずに行動できる。

…そうすることで、初めて長く続けられる。

 

高架下
Leica Camera AG LEICA M MONOCHROM (Typ 246) (SUMMICRON-M f2/50mm (3rd), 50mm, f/4.8, 1/1000 sec, ISO500)
バス乗り場付近の高架下

 

そんな習慣化について勉強した時の参考資料を置いておこう。
これできっと、あなたも習慣マスター!

created by Rinker
¥3,000 (2021/05/10 13:33:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

駅へ
Leica Camera AG LEICA M MONOCHROM (Typ 246) (SUMMICRON-M f2/50mm (3rd), 50mm, f/4.8, 1/60 sec, ISO500)
札幌駅への通路

 

札幌駅付近の撮影はもはや習慣化しているわけだが、今回はできるだけ歩行者が映り込むような写真を撮るように心がけた。
プライバシーは重要だけど、あまりにも配慮し過ぎていると、意図した写真は撮れない。

ライカには人と街がよく似合う。

【雑談】ガンプラについて

いつもの通り
Leica Camera AG LEICA M MONOCHROM (Typ 246) (SUMMICRON-M f2/50mm (3rd), 50mm, f/4.8, 1/750 sec, ISO500)
いつもの駅前通り

 

ガンプラを初めて作ったのは、小学5年生の時。1990年くらい?
もう30年くらいの付き合いになる。やばい。

とはいえ、その間やったりやめたりを繰り返しているので、まるまる30年間作り続けていたわけではない。

 

待機中
Leica Camera AG LEICA M MONOCHROM (Typ 246) (SUMMICRON-M f2/50mm (3rd), 50mm, f/4.8, 1/60 sec, ISO500)
灯油充填・待機中

 

初めて作ったガンプラは確か…ガンダムF90ⅡのLタイプだったような気がする。
え?そんなモビルスーツ知らない?そんなバカな。あんなにメジャーなMSを知らないなんて!

で、一番最後に完成まで作れたのはMGνガンダムVer.Ka。
かっこよかったんだけど、一時期断捨離に病的にとらわれていた時、頭がバグって完成品を全部捨ててしまった。

 

札幌グランドホテル
Leica Camera AG LEICA M MONOCHROM (Typ 246) (SUMMICRON-M f2/50mm (3rd), 50mm, f/4.8, 1/60 sec, ISO500)
札幌グランドホテル

 

そんなことがあってから、しばらくガンプラは作っていなかったんだけど、札幌に戻ってきてからまた少しずつ作り始めている。

現在製作中
・ジムスナイパーⅡ
・Hi-νガンダム
・ガンダムNT-1
これから制作予定
・ジムコマンド(コロニー戦仕様)
・百式Ver.2.0
・ユニコーンガンダム
・ガンダムF90
・サザビーVer.Ka

 

走る
Leica Camera AG LEICA M MONOCHROM (Typ 246) (SUMMICRON-M f2/50mm (3rd), 50mm, f/2.8, 1/500 sec, ISO500)
冬に走る

 

老衰で死ぬまでに作れるかな?

created by Rinker
¥942 (2021/05/10 13:33:55時点 Amazon調べ-詳細)

【雑談】写真上達への道。写真集を読む。

隙間
Leica Camera AG LEICA M MONOCHROM (Typ 246) (SUMMICRON-M f2/50mm (3rd), 50mm, f/3.4, 1/350 sec, ISO500)
ビルとビルの隙間

 

写真が上手くなりたい。

でも、上手くなるためには、そもそも「上手い写真とはなにか」が分かっていなければならない。
理解するためには、「上手い写真」をたくさん見るしかない。
それじゃあ、そんな「上手い写真」をたくさん見るにはどうすればいいか。

そうだ、「いい写真集」を買えばいいんだ。

ということで、有名な写真家の写真集を何冊か買ってみた。
現在所有している写真集のラインナップはこんな感じ。

・GENESIS(セバスチャン・サルガド)
・SAHEL(セバスチャン・サルガド)
・Forever Saul Leiter(ソール・ライター)
・ANSEL ADAMS 400 PHOTO GRAPHAS(アンセル・アダムズ)
・THE AMERICANS(ロバート・フランク)
・DISTANT DRUMS(濱田英明)
・SNAPS ITALIA(高橋俊充)

 

大通公園
Leica Camera AG LEICA M MONOCHROM (Typ 246) (SUMMICRON-M f2/50mm (3rd), 50mm, f/3.4, 1/4000 sec, ISO500)
大通公園とテレビ塔

 

なお、上記とは別に、以前から所有していた写真集に盛大にコーヒーをこぼして台無しにした。
40歳にもなって、新たなトラウマが刻まれることとなった(なんの写真集だったのかは、口にするとトラウマゲートが開いて辛くなるので書かないことにする)。

いやな、事件だったね…。

 

すすきの
Leica Camera AG LEICA M MONOCHROM (Typ 246) (SUMMICRON-M f2/50mm (3rd), 50mm, f/4, 1/1500 sec, ISO500)
すすきの、かに将軍

 

本棚が必要なくらい買い続ければ、何か掴めるかもしれない。
…いや、買うだけではダメだ。ちゃんと鑑賞して、何かを吸収して、自分の撮影に還元していきたい。

 

まとめ

写真の撮り方を根本的に見直す必要があるかもしれない。

何を伝えたいのか。何を表現したいのか。

目的がないなら、写真を撮り続ける理由がない気がする。

 

記事が気に入ったらシェア!

2件のコメント

以前からお願いしようかと思っていたのですが・・・
この巣ごもり期間を利用して、YMさんの技術と見識を活かしたガンプラの撮影などはいかがでしょうか?
趣味性が強くなり過ぎてしまいますかね?
私も人並み程度にはガンダムの洗礼を受けておりますし、写真と同様YMさんには及びませんがガンプラも嗜んで参りました。
YMさんがガンプラをどのように撮られるのか、大変興味をそそられるところなのですが。
つまらぬお願いで恐縮です。

ガンプラの撮影、いいですねー!!

でも、肝心の完成したガンプラが手元にないんですよ…。記事にも書いたとおり、完成品を一旦全部処分してしまったので…。
新作が完成したら、ぜひ撮影やりたいです!
それまでに物撮り用のグッズも少しずつ揃えていこうと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください