ストリート・ミニマリスト・フォトグラフィー

 

北海道だから、自然風景を撮影しよう。

札幌にいるから、雪景色を撮らないと。

なんか違う。なんか楽しくない。

 

ここで、自分が撮りたい写真について、改めて考えてみた。
あれも撮りたい、こういう表現もしてみたい、ではいつまでも自分の写真が確立しない。
そもそも確立させないといけないものなのか、という根本的な疑問はあるけど、私は確立したい。
なので改めて考えてみることにしたのだ。

最近自分が撮った写真、自分がインスタグラムやその他媒体で好んで鑑賞する写真の傾向。
そういったものから導き出した解は…

私が表現したいのは、「都会の建築物や空間が持つデザイン性、質感と形を、最小構成要素で表現する」

いわゆる「ミニマリスト・フォトグラフィー」ってやつだ。それを都会で行う。

つまり「ストリート・ミニマリスト・フォトグラフィー」
…いや、名前とかはどうでもいいんだけど。

そんな写真を撮るにはどうすればいいだろう。
…と言うわけで、以下に注意して撮影していきたい。

  • 質感や形が強調したいので、モノクロで。
  • できるだけシンプルに、最小構成要素で表現する。
  • 対象の形を強調するため、光の当たり方に注意を払う。

 

underpass01
SONY ILCE-7RM3 (24-70mm F2.8 DG DN | Art, 48.4mm, f/5.6, 1/20 sec, ISO1600)
underpass

 

entrance
SONY ILCE-7RM3 (24-70mm F2.8 DG DN | Art, 70mm, f/5.6, 1/50 sec, ISO1600)
entrance

 

wall
SONY ILCE-7RM3 (24-70mm F2.8 DG DN | Art, 70mm, f/5.6, 1/80 sec, ISO1600)
wall

 

撮影した写真をそのまま使用することは最近少なくなった。基本的には何らかの手を入れて現像している。
本当は撮影したデータ=完成品を目指すべきなのかもしれないが、撮影時の状況や心理状態によって難しいことも多い。

現像、といってもそんなに大それたことはしていなくて、基本的にLightroom Classicで済ませる(Photoshop使えない…)。

現像については自分テーマを決めていて「デザイン性、質感、形をより魅力的に引き出す。その上で、写真として「魅せる」表現をする。」

私が最近心がけているのは

  • 形を強調するため、コントラストを強めに。
  • 平行・垂直をより意識して微調整(回転・オフセットを調整)。
  • 余計なものが写り込んだ場合はトリミング
  • やりすぎない

こんな感じだ。…普通だ。

 

stairs02
SONY ILCE-7RM3 (24-70mm F2.8 DG DN | Art, 41.4mm, f/2.8, 1/200 sec, ISO1600)
stairs

 

walking
SONY ILCE-7RM3 (24-70mm F2.8 DG DN | Art, 35mm, f/2.8, 1/250 sec, ISO1600)
walking

 

light
SONY ILCE-7RM3 (24-70mm F2.8 DG DN | Art, 24mm, f/2.8, 1/8000 sec, ISO1600)
light

 

shadow
SONY ILCE-7RM3 (24-70mm F2.8 DG DN | Art, 54.3mm, f/2.8, 1/8000 sec, ISO1600)
shadow

 

この日はほとんどが地下歩行空間での撮影だったため、ISO感度を1600固定していた。…明るいところでもそのままの設定にしてしまった。前もやったな、このミス。確かX-T2を持って鈴鹿サーキットに行ったときだったっけ。

まるで成長していない…撮影現場で慌てる癖をなんとかしたい。

 

gradation
SONY ILCE-7RM3 (24-70mm F2.8 DG DN | Art, 51.1mm, f/2.8, 1/500 sec, ISO1600)
gradation

 

punching
SONY ILCE-7RM3 (24-70mm F2.8 DG DN | Art, 38.7mm, f/2.8, 1/100 sec, ISO1600)
punching

 

この日、ミニマリスト・フォトグラフィーを体現できたのは上の2枚くらいか。
でも1枚目、ちょっと背景がうるさい。撮影時にもっと背景に気を配る必要があるだろう。

ああ、もっと勉強が必要だ。

 

roof
SONY ILCE-7RM3 (24-70mm F2.8 DG DN | Art, 70mm, f/8, 1/2000 sec, ISO1600)
roof

 

exit
SONY ILCE-7RM3 (24-70mm F2.8 DG DN | Art, 24mm, f/8, 1/125 sec, ISO1600)
exit

 

完全にミニマルに表現すると、撮影場所の個性はあまり重要にならない。被写体のみに集中することになる。

これなら東京でも札幌でも変わらない…わけあるか。

 

いくぞ、東京。

 

dome
SONY ILCE-7RM3 (24-70mm F2.8 DG DN | Art, 26.9mm, f/8, 1/2500 sec, ISO1600)
dome

 

sky
SONY ILCE-7RM3 (24-70mm F2.8 DG DN | Art, 26.9mm, f/8, 1/1000 sec, ISO500)
sky

 

空も青いし。東京へ飛んで行こう。

 

記事が気に入ったらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください