各メーカーの新作カメラ事情と感想(Nikon編)

 

さて、今回で3回目となった新作カメラ機材の紹介と感想。今回紹介するのはNikon。

最近めっきり会社がやばい的な話しか聞かないNikon。

がんばれみんなのNikon。

 

前回までの記事はこちら↓

カメラ

レトロ調のミラーレスカメラ(噂)

まだ噂だけみたいだけど、レトロデザインのミラーレスカメラが発売されるかもしれない。人気があったNikon Dfの再来だ!と言われている。

…これはどうなんだろうね。

「Fマウントから決別する」という決断は、未来に向かって前進するためではなかったのか。
それなのに自らFマウント時代のフィルムカメラライクなデザインに回帰するってどういうことなんだろうか。

未来どこ行った。
とにかくなんでもいいから売りたいんだろうか。

あと、現在発売しているZマウントレンズとデザインの親和性が無さすぎるのが気になる。
まあ、噂なので実際は出ない可能性もあるし、様子を見てみよう。

Z9(噂)

ミラーレスのフラッグシップ機(たぶん)。
キヤノンのR3の対抗馬だろうか。現時点でイメージも出ていないのでオリンピックには全然間に合わなさそうだが。
ニコンのオリンピックモデルはD6ってことかな。Fマウントだね。

未来どこ行った。

キヤノンR3のときも書いたが、この手のカメラはオーバースペックなので、一般人が使うようなカメラじゃない(価格もオーバースペック)。
つまり、ニコンが勝負するのはこのカメラじゃなくて、一般人が買えるカメラ。
Z7、Z6、Z5、Z50シリーズということになる。

Z7 Ⅱ / Z6 Ⅱ

Z7、Z6のマイナーアップデート。
すでに最近のカメラではないがいちおう一言コメントでも。

持っていないし使ったこともないので評判だけで判断すると、Ⅱになったことで「ちゃんとした、いいカメラになった」という印象だ。
Z7/Z6の段階では未完成だったのか、もしくは一発目のミラーレスなので大目に見てもらえると踏んでいたのか。
なんとなく、発売後のユーザー評価を聞いてヤバいと思って改良した、という風にしか見えないのだが。

こういうところもメーカーが迷走しているのが透けて見えてしまってキツい。

あと、なぜかアップデート前のZ7、Z6がいまだに併売されている。失敗作だと思っているのなら無印版は下げるべきだし、そうでないなら早期にⅡを発売するのは違うだろう。どっちかにしようよ。

created by Rinker
Nikon
¥362,000 (2021/10/17 04:03:14時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Nikon
¥244,000 (2021/10/17 11:04:06時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Nikon
¥256,280 (2021/10/18 00:23:35時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Nikon
¥159,900 (2021/10/17 04:03:16時点 Amazon調べ-詳細)

レンズ

NIKKOR Z 28mm f/2.8 ・ NIKKOR Z 40mm f/2(開発)

小型軽量レンズシリーズ。

ソニー編のときも言ったけど、小型軽量シリーズどこかで見たね。
死愚魔っていうメーカーなんだけど知ってる?

見た目は他のZレンズと統一されたデザイン。個人的には同じメーカーなのにシリーズごとにデザインがコロコロ変わるのは好きじゃ無いので、この路線はいいと思う。

…ボディのデザインだけが足を引っ張っていr

ニュースリリース

NIKKOR Z MC 50mm f/2.8

ニコンの「マイクロレンズ」その1。

商品説明を見る限り、1番の売りは「写りのよさ」のようだ。
…それはどんなレンズでも同じことを言うからなぁ…。でもニコンが言うんだから本当に写りがいいんだろう。
どちらかと言うと、個人的にはかなりコンパクトなサイズが好感を持てるポイントだ。

マクロ撮影時にレンズの内側からビヨーンと伸びる鏡筒がちょっと面白い。

NIKKOR Z MC 50mm f/2.8 – 製品特長 | NIKKORレンズ | ニコンイメージング

NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S

ニコンの「マイクロレンズ」その2。

マクロレンズとしては標準的な画角である105mm。
こちらの方がワーキングディスタンスが取りやすいので撮影はしやすいんじゃ無いだろうか。手振れ補正もついてるし、良い感じだ。
SIGMAの105mm F2.8 DG DN MACRO | Artを持っているので、使い勝手はなんとなく想像がつく。

こちらも評判の良いニコンマイクロレンズシリーズなので、描写には期待が持てそうだ。ものすごいボケ体験ができそう。

NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S – 製品特長 | NIKKORレンズ | ニコンイメージング

 

ニコンがこれからどうなるか。それは私にはわからないし、誰にもわからない。

頑張ってほしい気もする。
とはいえ、今のところニコンのカメラを買う予定は今のところない。

いつかニコンF(初代)を欲しいとは思っているけど、老後かな…。

 

created by Rinker
¥3,476 (2021/10/17 11:04:06時点 Amazon調べ-詳細)

記事が気に入ったらシェア!

2件のコメント

ニコン社の製品といえば…
フィルム機であれば、FMを所有していた事があり、とても使いやすい良いカメラだったとの記憶があります。
他社のカメラを愛用している身からみても、特にフィルム機は魅力的な製品が多い印象です。

> 人気があったNikon Dfの再来だ!と言われている。

デジタル機のDfは、過去一時所有していたFMのような雰囲気でしたので、とても魅力的に見え浮気しちゃった製品でした笑

噂の Zfc がそれらのように魅力的な製品であれば…また浮気しても…と思ってます笑

ただ…
> 現在発売しているZマウントレンズとデザインの親和性が無さすぎるのが気になる。

主様が書かれているこの点が私も気になっています。

NikonFM、NikonSf、どちらも魅力的なカメラですね!
Fマウントレンズとはデザインの親和性が高かったと思うのですが、Zレンズとの相性がどうかはちょっと様子を見てみたい感じですね…

私もNikonF3を持っていたことがあるし、Nikonとフィルムカメラは大好きなので頑張ってほしい気持ちはあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください