文明よ、さようなら

 

東京から札幌へ異動してきて2年。
…このたび、道東のとある町への異動が決まった

私の希望は東京への復帰だったのだが…まあ、希望というのは基本的に叶わないものだ。
東京復帰どころか、大都会からは遠く遠く離れることになった。

詳細は言えないけど、この辺はなんていうか、今まで適当に生きてきたことのツケが回ってきている気がする。

 

別に道東にネガティブイメージや恨みがあるわけではないけど、率直に言ってとても残念だ。

 

これからの写真について

LEICA M MONOCHROM(Typ246)
SONY ILCE-7RM3 (105mm F2.8 DG DN MACRO | Art, 105mm, f/11, 1/20 sec, ISO200)
Mモノクローム…使うのか?

 

基本的に街中で写真を撮影する、という私の撮影スタイルは変更を余儀なくされることとなった。

前回の記事で言っていた「街中で人物をカラーで撮る」は、実現不可能となった。

「街」などないし、撮らせてくれる「人」などいない。

 

これからは、何を被写体にすればいいのか、頭を抱えている。
…そもそも、この趣味(写真・カメラ)を続けられるのか。

大自然を撮影する…?
今から方向転換して…?今からそこに興味が持てるのか…?

そもそも自然撮るのにモノクロしか撮れないライカやAFできないレンズが要るのか…?

 

これからのブログについて

24-70mm F2.8 DG DN | Art
FUJIFILM X-H1 (XF60mmF2.4 R Macro, 60mm, f/9, 1/20 sec, ISO200)
こっちのカメラの出番が増えそう…

 

カメラや街の写真をメインに記事にしてきたこのブログも、今後どうしようか、途方に暮れている。

…やめるか、続けるか。

結果がどうなるにせよ、更新頻度が一時的に(かどうかわからないが)減ることは避けられない情勢だ。

今はとにかく、引越し先を決めて、荷造りしないと…。

前向きに生きよう。

ポジティブなことを探そう。

この異動で実家から離れることになる。
この歳で、親と同居しての実家暮らしは正直言ってキツいものがあったので、今後、自宅での暮らしは少し精神的に安定する気がする。

空気がうまい(たぶん)

水がうまい(たぶん)

道が広い(たぶん)

 

まとめ

 

さようなら、文明。
いつかまた会う日まで…。

 

俺、車買うよ

記事が気に入ったらシェア!

8件のコメント

よしおさん、コメントありがとうございます!

私も大変ショックを受けています…どうしよう

ブログもカメラも、なんとか継続したい!と思っているので、今後ともよろしくお願いします!

YMさん,はじめまして。2年ほど前に「機材断捨離」で検索していてYMさんのblogに辿り着いて以来,LEICA M Monochromをご購入される辺りから前後のブログ記事をアレコレと拝見しておりました。この度の道東への転勤を重く受け止められているご様子に「何かの励ましになれば」とコメントさせていただいております。

この度の転勤は「自分の写真スタイル」を見つけるチャンスだと思います。才能を開花させ写真家となった人たちは遍く「放浪の旅」を経験している様です。友人や社会への依存から離れて愛機と共に写真を撮り続ける経験が「何か」をもたらすのかもしれません。YMさんにとって今回の道東への転勤は「自分の写真スタイル」を見つけるチャンスではないかと(勝手ながら)思います。

また,機材断捨離のチャンスだと思います。過去のblog記事を拝見しながらYMさんが根本的に買い物依存症(?)から脱し機材断捨離を実現するには「海外滞在かなぁ」と(勝手に)考えていました。インドや東南アジアや欧州滞在に比べたら道東への転勤は「余剰機材を一旦横に置く決意」は弱くなるかもしれません。それでも必要最小限の撮影機材を考えるチャンスだと思います。

そして,YMさんが道東でどんな写真を撮ってblogに上げてくださるか楽しみです。YMさんの写真には僕が撮る写真と違う「何か」が感じられて好きです(そうでない写真もありますが…)。YMさん持ち前の写真センスがどの様に道東を伝えて下さるのか楽しみです。僕は個人的にはLEICA M Monochromだけで撮られた道東の人々の生活や街や自然に興味があります(カラーで撮られた写真はネットに沢山あるので…)。

転勤準備でお忙しいと存じます。何よりもお身体にお気をつけてお過ごしください。失礼しました。

JYさん、コメントありがとうございます!

2年ほど前から読んでいただいているとは!大変嬉しい限りです。転勤が決まってからはなんでもネガティブに捉えてしまっていて、今後の成長に思いを馳せる余裕がなくなっていたかもしれません。
自分の写真スタイルを見つける…すでに10年以上写真を趣味にしているけど成し遂げられた試しがない課題ですが、新しい土地でそういったものを見つけるチャンスと捉えると希望が持てるような気がします。

断捨離は…確かに必要なものが減るので自然と機材が減っていくかもしれません。自信がありませんが…。望遠レンズが欲しくなるかもしれませんね。やばいですね。

道東の夏は素晴らしい景色が見られるはずなので、一度大自然に身を投げ出して、頭を冷やしてみるのもいいかもしれません。

がんばります!ブログもなんとか存続させたい!

初めまして、いつもYMさんの格好いい都会の写真とブログを楽しく拝読しております。
私もカメラ断捨離に苦しんでいた時期にYMさんのブログにたどり着きました。
増えすぎたカメラを断捨離するようになって既に数年が過ぎました。マップカメラは第二の防湿庫となり、私はそこでカメラを売り、買い、そして散財していった、、、
自分にとって手放してはならぬレンズを多数失った為、今も買戻しに散財している有様です←

前の方も書かれていらっしゃいますが、自然風景写真にチャレンジされるのも良いかもしれないですね!
風が葉を揺らす音や、川のせせらぎ、鳥のさえずり等を聞きながら写真撮影するのがとても心地よさそうに思えます。
私は都会に住んでおり、今まで自然風景写真を撮影しておりませんが、チャレンジしたいという憧れは有ります。
いつかは摩周湖や神の子池とか撮影してみたい!!今はレフ機で近所の公園を撮っていますが(汗
お互い無理のない範囲でカメラを楽しんでいきたいですね!

ひっとさん、コメントありがとうございます!

断捨離とマップカメラは実は相性が悪いんじゃないかと最近思ってます。下取りは悪習慣ですよね…。本当は必要なものまで衝動的に売ってしまう。そして買い戻しへ…
XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS とか何回買ったのかもう覚えてないです。

道東に住むなら、やはりそのアドバンテージを生かすしかない…!神の子池と摩周湖、最後に撮影に行ったのはもう5年以上前だし、今度はもっと本格的に撮影するのもいいかもしれません…!

趣味なので、無理のない範囲で写真を楽しく撮っていきたいですね!

こんばんは!
御仕事の異動で札幌から道東方面へ移られる予定なのですね。恐らく今頃は気忙しく様々な準備をされていることと思います。
写真趣味ということに関しては、各々に様々な考え方が在ると思います。結局は「カメラを提げてその辺に出て、何となくカメラを使い、撮ったモノの中から気に入った画を保存する、公開する等する」ということに尽きるのだと思います。自身でもそういう流儀です。加えて「時には気儘に…」と、乗物好きも相俟ってフラフラと他所に遠征して、その場面で写真も撮りますが。
移り住まれる土地で出くわした様々なモノの画がこちらのブログに登場する様子を愉しみにしたいと共に、御健勝と御活躍を御祈念申し上げます。

コメントいつもありがとうございます!

家の近くや街中を歩いて、気ままに写真を撮る…。東京に行く前は楽しく地方都市の写真を撮っていたなあ、ということを思い出しました。
どんな写真が撮れるかはわからないけど、もう一度やってみようかな…

自然風景撮影も、車の運転は(冬以外は)嫌いじゃないので、道東の見たことのない景色を、カメラ片手に楽しんでみようと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください